Airbnbで生きた英語、文化を学び、更に資金を稼ぐ!

前回は、英語、文化も学べ、実益が得られる方法として
海外通販のAliExpressをご紹介しました。

今回は、AliExpressとはまた違ったメリットがある
Airbnbをご紹介します。

まずは、Airbnbの説明から。

「暮らすように旅をしよう」をコンセプトに、
世界中の人々と部屋を貸し借りするサービスです。

世界192カ国、35,000都市に約60万件の登録物件があり、
毎晩50万人が世界中でAirbnbを使って旅行しています。

自宅にちょっとしたスペースや空いている部屋があったり、
使っていない別荘等がある場合に限りますが
外国人に上手く貸せれば、
生きた英語、文化を学び、更に資金も稼げます。

https://www.airbnb.jp/host

 71_425

英語に関しては、
AliExpressでは主に中国人との英文のやりとりでしたが、
このAirbnbでは色々な外国人と英文のやりとり以外に、
直接遭って英語で話し、聴くこともできるため、
より実践的な英語が習得できます。

文化に関しては、
AliExpressでは主に中国人とクレームの交渉を通じてなので
チャンスが限られます。

一方、このAirbnbでは海外旅行目的の外国人が多いので
先方も日本の文化に興味があり、
直接遭って意見交換するチャンスも多くなります。

実益に関しては、
AliExpressでは、輸入販売というパターン、
一方のAirbnbは、
不動産収益+α(観光ガイド等)というパターンになります。

AliExpressでは得られないメリットとしては、
貸す立場(ホスト)として経験を積んでおくことによって、
海外一人旅で宿泊先を探す際に
安くて良い宿泊先を容易に探すことが可能になります。

また、先に友人になっていれば
海外一人旅の際に、
現地での心強いサポーターにもなってくれるでしょう。

以上、
外国人観光客の増加による宿泊先不足問題も追い風の昨今
「生きた英語、文化を学び、更に資金を稼ぐ!」ことができる
Airbnbは今一番のおすすめです!

なお、貸す(ホスト)ノウハウに関しては、
下記が参考になりました。

Airbnbで250万円稼いだ僕のノウハウまとめ
http://airbnbhost.blog.jp/

Airbnb戦略ブログ
http://blog.airstair.jp/

Airbnb総合研究会
http://airbnb-info.com/

トラブル&リスク無し!Airbnbで副収入を!
http://cosmobridge.jp/airbnb/archives/133

特別セミナー『AIRBNBで勝つ!』

グッドラック!