1ヶ月の海外一人旅 【シンガポール VOL.3】

骨折したときにはめるのはギブス、
そして、若者が集う繁華街はブギス(笑)

この辺はブギスストリート、ブギスジャンクションがあり、
少し離れたところにアラブストリートがあります。

254360_10151300755014948_2023832697_n

 ブギスストリートの入り口で
安くて美味しい絞りたてジュースを購入し、
歩きながらお店を散策。

気がついてみたらブギスジャンクションという
ショッピングセンターみたいな建物の中に入っていました。

526008_10151300776619948_895510941_n

 この辺り、タイもマレーシアも似たような雰囲気を持っています。

定番のCoCo壱番屋、やよい軒、ラーメンチャンピオン等の
日本食レストラン、ユニクロを発見しました。

579071_10151300756744948_1907549546_n

 14272_10151300758559948_687216080_n

 12900_10151300764484948_302662054_n

 しかし、CoCo壱番屋を海外で見かけるにつけて、
不味くはないけれど、取り立てて美味しいわけでもないし、
なぜこんなに海外進出しているんだろうと不思議に思っていました。

あるインド人はここのカレーを1週間に3回食べるそうです。
インドのカレーより美味しいと言っています。

なぜ?・・・なぜ?なぜ?なぜ?誰にでも作れるでしょう?

そんな中、その秘密を解いた記事を見かけました。

「カレー専門店 シェア8割の絶対王者ココイチはなぜ強いのか」

 また、面白かったのは、
大福の中味を抹茶やチョコやクリームにしてスイーツ化した
「餅スイーツ」のお店です。

シンガポールだけだと思ったら、
その後行ったマレーシア、タイにもありました。

35566_10151300776329948_187305526_n

28882_10151300775964948_2057406412_n

 その後は、アラブストリートを通って
ニュートンサーカスに向かいます。

このニュートンサーカスは
サーカスをするところではありません。

屋台の美味しい食べ物が食べられる
フードコートみたいなところです。

昔は屋根も何もなかったですが、
今はきちんとしたお店になっていました。

 64510_10151300787779948_1610151827_n

557771_10151300792804948_435665379_n

545449_10151300793774948_291901864_n

314125_10151300791684948_1425438229_n

598642_10151300790339948_49166003_n

以前シンガポールに来た際に
ここで食べたエビそばの味が忘れられず、
2ニュージーランドに行くときに立ち寄った際にも、
わざわざ電車に乗って訪れました。

今回もエビそばとも思ったのですが、
ホッケンミーも美味しいと風の噂に聞いたので、
それにトライしてみました。

これが抜群に美味しかったです。

シンガポールに来たらここは外せないですね。

154221_10151300791174948_940140633_n

 その後は、有名なオーチャード通りを歩きました。

奥に行けば行くほど人混みが凄かったです。

66290_10151301643504948_978379049_n

319041_10151300864104948_706176582_n

486284_10151301642799948_1820553312_n