英作文に役立つサイトと活用法!

◆グーグル翻訳

http://translate.google.co.jp

英語のみならず多くの外国語に対応しています。

これが便利なのは、
発音もしてくれるので、
いちいち発音記号を読まなくて良いことです。

Facebookをやっていると色々な国の人と交流できますが、
できれば挨拶とかはその国の言葉に翻訳してやると喜ばれます。

そんなときにこれが大活躍します。

◆英辞郎 on the WEB

http://www.alc.co.jp

ウェブ上の英和・和英辞書です。例文が豊富なので便利です。

◆グーグル検索

http://www.google.co.jp

英語でもスペイン語でもイタリア語でもどの言語でも共通です。

作文し、表現がこれで合っているかなというときに
グーグル検索に入れてみます。

同じ表現があれば、
少なくともそういう表現方法も可能だと言うことが分かります。

多ければ多いほど確信が持てます。

images

例えば、
お休みなさいの代わりに、
ちょっと洒落て、美しい夢をと言いたくなったとします。

Have a beautiful dream!という表現でいいのかな、
実際使われているのかなと確認する際、
グーグル検索でHave a beautiful dream!と入れてみます。

すると、同じような表現が沢山出てきます。
これなら大丈夫だと確信を持って使えるようになります。

ネイティブに添削してもらっているような感じで使え、
大変重宝しています。

以上の3つを使いこなすようになってから、
分厚い辞書が不要になり処分しました。

辞書は時と共に内容が古くなり、
その都度購入する必要がありますが、
上記の3つは勝手にアップデートしてくれる上に
無料なので使わない手はありません。