老後の安定ばかりを求めるとどうなるか・・・

人間は年齢を重ねるにつれて、
知力、体力の衰えを感じ、
自然と安定を求めるようになってきます。

しかし、それも極端すぎると・・・

「安定」に集中すると変化に対する「恐怖」か、
変化がなくなった「退屈」か、
どちらに転んでも痛みしかありません。

従って「安定」を求めるのは負けしかないゲームに
参加するようなものであると、ある賢者は言います。

ではどうすれば良いのか?

「安定」ではなく「成長」に集中することと、
その賢者はアドバイスしました。

そうすれば、
どんな変化にも対応できるという安定感が得られ、
「変化」と「安定」両方を満たすことができます。

なるほど!

知力も体力も使えば使うほど良くなります。

「いくつになっても成長」はかったるいので、
「毎日ちょっぴり成長」「1週間で少し成長」はどうだろうかと思っています。

500x500-49152 (2)

If You’re Not Riding The Wave Of Change…
You’ll Find Yourself Beneath It.

もしあなたが変化の波に乗っていないならば
やがてあなたは波の下で発見されることになるだろう。