短くて簡単な英語でもここまでできる!

英会話をするときに文の長さにこだわっていませんか?

ブロークンや短い文だと恥ずかしいので、
ある程度の長さできちんとしゃべりたい。

その気持ち良く分かります。
なぜなら、私もそうだからです。

でも、それにこだわりすぎてしまうと、
言葉の持つ大事な部分を忘れることにもなりかねません。

ブロークンでも短くても、長くても大事なことが一つあります。

普段何げなく使っている言葉ですが、
その言葉、本当に効果的でしょうか?

今一度チェックしてみる必要がありそうです。

言葉は自分も他人をも変える力を持っています。

下記の動画がそれを教えてくれます。

わずか1分48秒の動画ですが
与えるインパクトは大きいです。

短くて簡単な英語でも、
適切な言葉を選べば、
ここまでのことができるのです!

Change your words. Change your world.