海外の英会話学校での教材!

ニュージーランドの英会話学校で使用していた教材を記載します。

全部英語ですが分かりやすい英語で書かれていますので、
案外理解しやすいです。

日本語を使わない分、英語力が早くつきます。

中級者用だと思われますが、
そもそも中級者がどのレベルなのか分からないのが玉に瑕です(笑)


◆英文法


ネイティブがネイティブの言語で書いている教材なので、
日本の教材のように現地で実際使ったみたら、
そんな表現を今は使っていないということがないので安心して使えます。

英文法と言っても実用的な英語なので
例文がそのまま会話にも使えます。

一例をあげると、
冠詞の説明は日本の文法書ではわかりにくかったですが、
ここでは明快に解説されていて、これは凄いと思ったほどです。

当時はカセットテープ別売でしたが
今はCD付でも販売しています。

English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate

◆ヒアリング

ヒアリングを良くしたいからおすすめの教材を教えて欲しいと
教師に質問したらこれが良いと勧められました。

当時購入した時点では、
色々な国の人が電話で会話する内容になっており、
色々な発音が学べて良かったです。

現バージョンも同じ感じなのかは分かりません。

電話で会話ができれば一人前と言われます。

それほど難しいということですが、
これはそれを克服することをテーマとしています。

Telephoning in English Pupil’s Book (Cambridge Professional English)

Telephoning in English. 2 CDs

◆【番外編】用例集

これは英会話学校ではなく、
ニュージーランドに来ていた英語ぺらぺらの日本人に
お勧め教材を聞いたところ教えてくれた用例集です。

その日本人は、以前紹介した「クイック英会話」と
これをひたすら繰り返し勉強したそうです。

非ネイティブが間違いやすい表現を簡単な英語で
解説してあり非常に役立ちました。

人より一歩突き抜けた英語力を身につけたい方には
必携ではないかと思います。

Practical English Usage