外人にカチンときたら・・・

ニュージーランドで現地の男女3人で
フラット(共同)生活をしていたときの話です。

共同生活といっても、食事は各人で勝手に作って食べます。

冷蔵庫に棚割をして各自が買い物をし、
各自で保管するのですが、
私の買ってきた牛乳が減っていることが何回かありました。

犯人を突き止めないと、このまま飲まれっぱなしになるので、
可能性が一番高い男の方に、
「最近牛乳が減っているんだけれど知らない?」と聞きました。

すると、「僕がこの前借りたんだよ。今度返すからさ」
という返事が返ってきました。

それならいいかと思ってその場は収まったのですが、
その後牛乳が減っても、
その分を返してくることは一度もありませんでした。

牛乳は毎回2リットルのを買ってくるので重いんです。

人が苦労して買ってきたものを
こいつは一体何だと思っているんだと、
カチンと来たので怒ってやろうと思いましたが、
その時ひらめきがありました。

「彼は、日本語が全然分からないから、
ニコニコしながら日本語で怒れば、
相手は私がただニコニコしているだけなので気分が良いし、
私も気が晴れるしお互いハッピーじゃないか」

面白そうなので、早速ニコニコしながら言ってみました。

ニコニコしながら怒ることはできないと思っていましたが、
意外や意外、案外簡単にできました。

面白いもので、ニコニコしながらだと、
言い方がまろやかになってしまうので
自然と怒りも収まってしまいます。

これは使えると思った一コマでした。