壁にぶつかったときの薬

医者「どうなさいましたか?」

患者「いや~、最近調子が悪くて、全然やる気が出ないんですよ。
やるべきことは一通りやったんですが、
なんか行き詰まってしまったというか、壁みたいなものが・・・」

医者「そうですか、それは大変でしたね。
それではお薬を出しておきましょう。
1日3回食後30分以内に読んでください」

薬:

 Limestone_rubble_wall_with_brick_quoins

壁にぶつかれることは幸福なことです。

順調なときばかりではないでしょう。
失敗するのも当たり前。
時には自分に腹を立てたり、悔しがったり。

でも、決してあきらめない。

現実があなたに辛く当たるときこそ、
それを克服する英知を生み出すチャンスなのだから。

壁が高ければ高いほど、乗り越えたときの喜びは大きく、
成長できた自信が、あなたへの信頼にも結び付くのだから。

あなたの前の壁は、どれくらいの高さですか。

※薬の部分の文章は引用(掲載元は昔のもので不詳)