人生を最高に旅せよ!

旅に対する考え方は人それぞれ。

海外一人旅をしても
人生なんか変わらないと言う人もいれば、
180度変わってしまったという人もいます。

ダウンロード

 賢人はどう捉えているのでしょうか?

超訳 ニーチェの言葉」には
「人生を最高に旅せよ」と魅力的なタイトルで下記のように述べています。

知らない土地で漠然と行程を消化することだけが旅行だと考える人がいる。
買い物だけをして帰ってくるのが旅行だと思っている人もいる。
旅行先のエキゾチックさを眺めるのをおもしろがる旅行者もいる。
旅行先での出会いや体験を楽しみにする旅行者もいる。

一方、旅行先での観察や体験をそのままにせず、
これからの自分の仕事や生活の中に生かして豊かになっていく人もいる。

人生という旅路においてもそれは同じだ。

そのつどそのつどの体験や見聞をそのとき限りの記念品にしてしまえば、
実人生は決まりきった事柄のくり返しになってしまう。

そうではなく、
何事も明日からの毎日に活用し、
自分を常に切り開いていく姿勢を持つことが、
この人生を最高に旅することになるのだ。