かわいいイングリッシュジョーク!

かわいいイングリッシュジョーク2つです。

こうやって色々なタイプのイングリッシュジョークを見てみると、
いたるところにジョークのチャンスが潜んでいて、
表現方法も沢山あると思い知らされます。

8

犬のジョークなのでHave a seat(お席にお座りください)ではなく、
Have a sit.(お座り)になっています。

洒落てますね。

掲載元

9

赤ん坊のジョークは、
お父さんがFacebookで赤ん坊の息子に友達リクエストを出したところ、
家族はだめなんだよと断られている情景です。

赤ん坊が主導権を握っているところが何とも言えません。

掲載元